サクラエディタのGrepでパソコン内をキーワード検索【無料&便利!】

サクラエディタのGrepでパソコン内をキーワード検索【無料&便利!】

Grep検索って、とっても便利なのです(´▽`)

 

PCで作業中、あれ??どこに保存したかな??

というシチュエーション。

・どこに保存したか覚えてないけど、キーワードは覚えている

 「ハリネズミ」についての文章なんだけど…とか

・ブログの公開日が記載されているところに、最終更新日を記載したい

 ブログの公開日は複数あるので、もれなく確認したいが…とか

 

こんな時に便利なGrep検索!

Grep検索の方法についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

Grep検索とは?

Grep検索:指定したフォルダ内全てのファイルの中から、指定したキーワードがある場所を教えてくれる方法です。

今回は無料のテキストエディタ「サクラエディタ」を使って、Grep検索をやってみる方法を紹介します。

 

サクラエディタをインストール

まずはサクラエディタをインストールします。

無料です。

 

以下のサクラエディタHPへ飛び、ダウンロードを行います。

・サクラエディタHP

 

ダウンロードしたexeファイルを実行。

インストールしますか?に対して「はい」をクリック。

 

インストール時に、いろんなオプション選択ができます。

内容が分からない場合は、そのまま「次へ」をクリックしてOKです。

ダウンロード完了!

 

サクラエディタでGrep検索を試みる

ダウンロードできたてのサクラエディタ。

早速起動してみましょう。

 

「検索」→「 Grep」をクリック。

 

検索条件を入力します。

こんかいは、以下の検索条件になっています。

・条件:にごむつ
「にごむつ」というキーワードがあるファイルを探します。

 

・ファイル:**

今回はファイル形式を指定していません。

「**」はなんでも良いよ!という意味です。

デフォルト設定になります。

例えば、ファイル拡張子が「java」ということが分かっていたら「*.java」と入力します。

 

・フォルダ:C:Users¥mutsumi.n¥Desktop

指定のフォルダ内で検索します。

大きく検索することも可能です。

例えば上記の例でいうとDesktopではなくフォルダC内とか。

指定範囲が大きいほど、検索に時間はかかります。

 

Desktopで「にごむつ」というキーワードが含まれているものをすべて検索した結果…

3つ、見つかりました。

 

こんなこともできるんだ!と頭の片隅に記憶しておくと、必ず助けられるシチュエーションに遭遇するかも…!?

仕事効率アップの小ネタでした★

 

それではこの辺で。

まったねー!

デジタルマーケティングカテゴリの最新記事