ホットリンクってどんな会社?【SNSマーケティングのリーディングカンパニー】

ホットリンクってどんな会社?【SNSマーケティングのリーディングカンパニー】

今回は、株式会社ホットリンクについてまとめます。

何が収入源なの?

今後の成長のポイントは?

診ていきましょうー♪

 

ホットリンクってどんな会社

世界中のSNSデータをい~っぱい持っています。

そしてそれを、ひたすら分析。

そんな溢れんばかりの貴重なデータをもとに、企業のSNSマーケティングをサポートする会社です。

 

SNSマーケティングのリーディングカンパニー。

特にTwitterが得意。

超得意です。

ホットリンクが提唱しているUGC(ユージーシー)、ULSSAS(ウルサス)はSNSマーケティングを仕事にしている方は必須な考え方です。

こちらの記事でまとめております↓

》UGCとは?具体例は?SNS時代のマーケティングに超重要なキーワード

》ウルサス(ULSSAS) とは?UGCを利用して購買までつなぐデジタルマーケティング

ホットリンクの執行役員 マーケティング担当(CMO) 飯髙 悠太さん著書の読みやすい本も出ています。

 

私自身も、この本を熟読( ..)φ

現在、勤めている企業のSNSアカウントを運営しており、ULSSASの考えを常に意識しています。

ホットリンクの収入源は?

そんなホットな会社、ホットリンク…~(*´▽`*)

 

会社の収入源はなんでしょう?

売上構成比の高い事業の上位2つは…

1位:世界中のSNSデータのアクセス権

2位:企業のSNSマーケティングフォロー

日本での事業、日本での企業向けサービスとしては、売上構成比30%を占めているSNSマーケティング事業が有名です。

ホットリンクも、このSNSマーケティング事業を強化していこうとしております。

ホットリンクを取り巻く環境

SNSの重要性は現在うなぎのぼりです。

総務省の調査によるとSNS利用者の推移は

2012年:41.4%⇒2016年:71.2%にまで上昇

(出所:総務省情報通信政策研究所「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」)

 

2016年で約70%。

今は2021年です。

しかも!このデータ、インスタグラムが入っていないのです。

Twitter、インスタグラムの利用者も、コロナ渦でさらに伸びました。

SNSは消費者の生活には必須のものになっております。

 

そして、変化は激しいので、次から次へと新サービスが登場するという過酷さはあります。

昨日使えたことが、もう使えない…そんなイメージです。

これからのホットリンク

注目ポイントは以下2つと考えました。

①SNSマーケティングのリーディングカンパニーとして、他を圧倒的に凌駕するサービスを提供できるか

②変化の激しい事業領域SNSに対して日々の変化を、いかに見方にできるか

 

ホットリンクは変化が大好き、ウエルカム変化の企業です。

日々、軌道修正しながら、新しいこともどんどん資産にしていけるような勢いがあります。

今後の事業展開が楽しみですね(´▽`)

 

それではこの辺で。

まったねー!

企業分析カテゴリの最新記事