浦和の大人気店アランチャ・デル・ソーレのシェフに取材&食べてきた【予約がおススメ】

浦和の大人気店アランチャ・デル・ソーレのシェフに取材&食べてきた【予約がおススメ】

※2019年12月1日更新

イタリア旅行に行ったとき、びっくりしたのが「」!

どのレストランに入ってもおいしいんですよね。

パスタ、ピザ、お肉、魚介、赤ワイン、白ワイン…

素材の旨みを活かしている味なのです。

「はぁ〜(≧▽≦)これが本場イタリアンかぁ〜」

なんて、感動しました。

 

子供が小さいので、現在は、遠出の海外旅行は踏みとどまります。

行けないけど、またイタリア行きたいねぇと思っていたら…

なんとっ、ありました!

日本にもイタリアが(^^)

埼玉県さいたま市JR浦和駅から徒歩2分に!!

 

例えると…

イタリアの石畳の道を歩いている途中、ふらっと立ち寄ったレストラン。

うんうん、そんな感じ★

今回はそんなイタリアンレストラン「アランチャ・デル・ソーレ (Arancia del Sole)」について診ていきます。

実際に食べに行ってきたときの感動と、オーナー夫妻のインタビュー取材も交えつつまとめていきます。

 

会社概要

・店舗名: アランチャ・デル・ソーレ (Arancia del Sole)
・事業内容: イタリアンレストラン
・事業者: 高山オーナー夫婦が営んでいるお店
・場所: 埼玉県JR浦和駅西口から徒歩2分(浦和駅から162m)

 

・アランチャデルソーレ(ぐるなび) ※ネット予約可

・アランチャデルソーレ(食べログ)

・アランチャデルソーレ(ホットペッパーグルメ)

 

設立秘話

プライベートで訪れたレストラン。

気に入り過ぎて、後日インタビューに来ちゃいました。

こちらで~す。

 

今回インタビューさせて頂いたオーナーシェフの高山直昭さんと

接客担当でシェフの奥様、高山恵美子さん。

とっても穏やかな雰囲気のお二人です(^^)

 


「まずは設立したきっかけについて教えてください。」


「もともと埼玉県の浦和が地元でした。
地元浦和で、本場のイタリアンの味を再現したい!というのがきっかけです。」


「浦和は素敵な街ですよね!
私も大好きな街です。
イタリア料理はなぜ?」


「最初は他のレストランで、フランス料理のデザートを担当していました。
その後、ご縁あって他のイタリアンレストランで働くことがあり、本場に行ってみたくなりました。
そこで、実際にイタリアで修業し、本場の家庭的なイタリアの味にほれこみ、今の店舗、アランチャ・デル・ソーレをオープンしました。
イタリアの郷土料理のような気取らない身体に優しいものを提供したいなと。」


「イタリアのこじんまりとしたレストランって、本当においしい。
同感です♪
アランチャ・デル・ソーレという店舗名は?」


「アランチャデルソーレ=太陽のオレンジという意味です。
オレンジのように、清々しく、さわやか
太陽のように、明るく暖か
そんなお店を目指しております。」

 

あ、そういえば入り口にありました!
オレンジの木。

 

アランチャ・デル・ソーレの強み

アランチャデルソーレがいつもお客さんでいっぱいの要因を探っていきましょう。

 


「他のイタリアンレストランと違うポイントは何ですか?」


「イタリアの郷土料理を意識して提供しているところです。
素材の良さを活かし、シンプルな郷土料理のイタリアンレストランは、設立当初、浦和近辺では珍しかったのです。
いわゆるイタリアお袋の味のようなイメージ」


「確かに、イタリアンといっても、日本では、色々なタイプがありますね。
あ、イタリアだ!懐かしいー♪( ´▽`)って、感じられるレストランは多くない印象です。」


「そうなのです。
本当のイタリアを感じられる場所にしたかったのです。
どうしたらイタリア本場の味を楽しめられるのかと試行錯誤して、今の料理に辿り着きました。
お客様からの、美味しい!も、もちろんうれしいですが、さらに嬉しいは、懐かしい!とかですかね。」


(まさに、私の感想(≧▽≦))
接客担当の恵美子さんにもいろいろ伺ってみましょうー!
「恵美子さんの接客、とてもお店の雰囲気に合っていました。
お客様にに気を張らせない雰囲気で、きめ細かな気配りをされていて、ほっとできる時間を過ごすことができたのですよ~。
オープン当初から高山シェフとお店を運営されていたのですか?」


「いえいえ、一緒にお店を運営し始めたのはここ1、2年になります。
こちらのお店の前はカフェの店長をしていましたよ。」


「え!店長ですか、すごいっ(≧▽≦)
店舗の雰囲気づくり、接客などが上手なのは納得です。」


「実際、接客をしてくれるようになって、お客様の声を教えてくれるんです。
お客様が○○で満足していかれたよ~とか、
××というご指摘を受けたから、もっとこうしたほうが良いよ~、とか。
お客様の声を吸収できるので、改善したり、もっと良くしたりできて助かっています。」


「ふむふむ。
ここも重要なポイントです。
お客様の声を聞いてPDCAを早く回せることは、良い企業の条件です。
しっかりその仕組みができているのですね。」

 

以上から、私が考えた強み、お客さんから支持される店になっているポイントは以下。

まず大きな強みは2つ。
・シェフの腕前(←数々の修行からなる)
・恵美子さんの接客&店づくり(←カフェの店長経験からなる)
料理の技術&接客や店舗づくりなどの売り方
この技術売り方がしっかりしていると、人気店になります。

 

プラスして、次の点です。
・お客様の声をしっかり聞いて活かせている(接客の恵美子さん→高山シェフ)
・郷土料理チョイス(シェフのイタリア経験)
・立地、利用者数が多いJR浦和駅から徒歩2分
※JR浦和駅の1日の利用者数179,926人(平成28年度データ)

 

今後のアランチャ・デル・ソーレ

今後のアランチャ・デル・ソーレについても聞いてみましょう。


「今後、店をこうしていきたい!とかありますか?」


「拡大は考えてないんです。
夫婦2人プラスアルバイトで運営できる範囲で、来ていただける方に満足して帰ってもらえたらうれしいです。
今後も、ベースとしてはイタリアの郷土料理を守りながら、美味しいイタリアを提供していきたい。」


「そしたら、今後もイタリアが恋しくなったら、こちらを訪れれば良いですね♪」


「ぜひまたいらしてください!
店に来てくださった方が、ホッとする場所を、これからも提供していきます。
手をかけすぎない、変なものを入れない、素材を活かした健康に良い、イタリアの郷土料理で。」

 

以上、アランチャ・デル・ソーレを人に例えるとこんな感じ。

料理の一部をご紹介

ディナーで楽しむ場合

(2019年2月現在のメニューです)

こちらのインタビューをするきっかけになったのは、ディナーで訪れた時、イタリアを思い出せる味、店の雰囲気、接客に大満足したからです。

その時の食べてみた感想を皆さまにもおすそ分け。

夜メニュー、アラカルトで注文しました。

入った瞬間、(あ、なんかイタリア旅行を思い出す…)という印象。

 

最初にでてきたのがチーズをぬったパン。

チーズが濃くて美味しかった!

 

この時点で、(おや?良い店かもー??)

夫と結婚記念日で訪れました。

料理は食べやすい用に、1つの料理をすべて2つに分けて提供してくれました。

 

次に白子のムニエルをパクっ。

臭みは全くなくおいし~♪

 

赤ワインを飲みつつ…

オマール海老のスパゲッティ

ふわ~~。

海の香りが口に広がります。

 

ウニのタリオリーニ

タリオリーニとはパスタの種類です。

ウニウニウニウニウニウニ…

パスタと良く絡んでいたウニは、口の中でものすごい自己アピール。

 

和牛のほほ肉の赤ワイン煮込み

美味しい?邪道の質問です。

柔らかお肉は、ソースと、下に添えてあるポテトとの相性抜群でした。

ごちそうさまでした!

 

ランチで楽しむ場合

(2019年7月のメニューです)

ランチでもお邪魔しました。

 

日曜日に行ったので、休日ランチメニューです。

パスタランチ:パン、サラダ、ドルチェ、コーヒー又は紅茶で1,400円。

パスタは選べます。

こだわりの料理で、この価格は大満足です。

 

折角なので、+600円で前菜盛り合わせ&デザート盛り合わせも付けちゃいました(≧▽≦)

まずは前菜盛り合わせ。

いろんな味が少しずつで、楽しめました♪

 

3人&2才の子供で食べに行きましたので、パスタは3種類注文しました。

ボンゴレのトマトソース。

アサリたっぷり。

飽きの来ない味。

いくらでも食べられます(^^)v

 

カルボナーラ。

濃厚~なカルボナーラです(*’ω’*)

 

ペスカトーレ(+400円)

魚介がフレッシュ★

生に近い状態で、美味しかった~(´▽`*)

 

最後にデザート盛り合わせ。

ごちそうさまでした!

 

遠方から来た友人を連れて行ってあげたいランチメニューでした。

私が行った日の12時前後は、なんと!予約で満席(*’ω’*)

休日の12時前後を利用する場合は、予約がおススメです。

 

おススメ料理

あ、インタビューではおススメ料理についても伺いましたよ。


「おススメの1品を教えてください。」


「え、選べない…
どれもおススメです。
一番をつけられない…
あえて言えば、パスタには一番力を入れています。
メニューは季節ごとに変わっていきます。
去年やっていたものを今年実施したりします。
旬を活かしたメニューをお楽しみくださいね。」

とのことでした。

どれも渾身の料理なのですね!(^^)!

去年食べたホタルイカ、また食べたいなぁ、と毎年来店するお客様も沢山いらっしゃるのでしょうね。

 

店舗情報

店舗名 :アランチャ・デル・ソーレ
所在地 :〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-8-5
TEL :048-822-9850
代表者 :高山 直昭

 

営業時間 :
【LUNCH】
平日  11:30~14:30(L.O 13:50)
土日祝 11:30~15:00(L.O 14:20)

【DINNER】
月~土 17:30~22:00(L.O 21:00)
日祝  17:30~21:00(L.O 20:00)

定休日 :火曜日(不定休の場合がございます。)
座席数 :18席
クレジット :各種クレジットご利用頂けますVISA・JCB・Master・OMC・DCNICOS・UC・SAISON・Orico 等尚、ランチタイムはご利用いただけませんのでご了承ください。
(2019年2月現在)

・アランチャデルソーレ(ぐるなび) ※ネット予約可

・アランチャデルソーレ(食べログ)

・アランチャデルソーレ(ホットペッパーグルメ)

私が食べに行った時は、金曜のディナー、日曜のランチ。

どちらも満席!

予約がおススメです。

まとめ

とことん突き詰める職人気質で少し口下手な高山シェフ。

朗らかで外交的、気配り上手な恵美子さん。

タイプは全く違いましたが、気取らないほっとできる雰囲気は似ていました。

とっても仲良さそうなのが伝わってくる♪

メガネもおそろい★

 

2人のお互い強みを上手に活かしながら、同じ雰囲気でまとめている。

それがこの店を作り上げているんだなという印象でした。

元気にずっと営業してほしい。

素敵なお店です。

 

イタリアに行って現地の料理に感動したことのある皆さん!

飛行機に乗らなくても、電車でいけるイタリアがあります。

お近くに寄った際は、ぜひ予約をして足を運んでみてください。

イェーイ♪

店舗HP
https://www.arancia-del-sole.com/

企業分析カテゴリの最新記事